防水資材・環境改善資材の総合商社株式会社エイブル

MYプロテクト

【MYプロテクト】(マイプロテクト)SG工法について

3種の層のシナジー効果!!
3回塗りの省工程で、従来の4工程重防食塗装と同等以上の防錆効果!

MYプロテクト】(マイプロテクト)SG工法について

マイプロテクト ハイブリッド防錆コートシステム

◯他社重防食塗料との比較:塩水複合サイクル試験による検証

※塩水複合サイクル試験:塩水噴霧と乾燥を繰り返し、発錆を促進させ、防錆性能を検証。

塩水複合サイクル試験:塩水噴霧と乾燥を繰り返し、発錆を促進させ、防錆性能を検証。

※適用地域・環境 : 海浜地区、工業地域、湿潤環境 等

※適用部位    : 金属構造物一般(鉄骨、配管ラック、配管、タンク、屋根、壁 等

適用部位    : 金属構造物一般(鉄骨、配管ラック、配管、タンク、屋根、壁 等

•重防錆4回塗りを3回塗りにすることで、コストを削減し、工期を短縮。
•一般3回塗りと比べ防錆性に優れ、ライフサイクルコスト削減に貢献。
•中間層に水系アクリルゴムを適用で、VOC(揮発性有機化合物)を低減。

【MYプロテクト】(マイプロテクト) 3層(下塗り・中塗り・上塗り)はどう働くか

MYプロテクトSG工法:標準3回塗りの仕様

下塗:防錆コートFe(さび反応形変性エポキシ樹脂系防錆コート剤)

●優れた防錆性能

・さび転換剤配合(赤錆→黒錆安定化)
・防錆顔料配合(犠牲陽極作用)
・遮断性フィラー配合(水分、酸素、塩素イオン遮断性を高める)
・エポキシ樹脂+金属付着性向上剤を配合(下地金属との付着力を協力に高める)

●素地調整費低減

・浸透性に優れ、3種程度のケレンで塗装可能

●無公害性防錆顔料使用

・クロム・鉛等の重金属顔料を使用していない。

中塗:MYルーファーBBコート(1液型水系アクリルゴム)

●水分遮断性

・重防錆並みの防錆性能付与
・水性のため、VOC(揮発性有機化合物)を低減できる

●ゴム弾性

・弾性アクリルゴム特性により、塗膜に傷が入ったとしても、傷幅は狭化し、腐食の進行を抑制する

●下地追従性

・金属の動き(熱収縮)に追従

上塗:MYトップG(溶剤系ウレタン樹脂)

*その他、豊富なトップのヴァリエーション(遮熱、アクリルシリコン、フッ素)等

●耐候性

・2液型緻密膜により、アクリルゴム層保護(対紫外線、対水分、対塩化物 他)

MYプロテクト】(マイプロテクト)SG工法の施工例

◯海浜地区:折板屋根

MYプロテクト】(マイプロテクト)SG工法の施工例1

MYプロテクト】(マイプロテクト)SG工法の施工例2

 

◯海浜・工業地区:タンク

MYプロテクト】(マイプロテクト)SG工法の施工例タンク

◯海浜地区:配管ラック

MYプロテクト】(マイプロテクト)SG工法の施工例 配管ラック

◯海浜地区・湿潤環境:コイル冷却場鉄骨

MYプロテクト】(マイプロテクト)SG工法の施工例 コイル冷却場鉄骨

 

【MYプロテクト】(マイプロテクト)の目的

屋外の厳しい条件下にある金属製の構造物や、高湿度かつ酸性薬品等の使用環境下にある設備機器においては、錆や腐食を抑制するための防錆・防食塗装の施工が不可欠です。設備補修費の減少や環境保護の観点から、「省工程」「コスト削減」「環境対応」が施主の仕様選定の重要なポイントになっています。
MYプロテクトは、これらのニーズに答える、お客様にお薦めの多機能コーティングなのです。

PAGETOP
Copyright © 株式会社 エイブル All Rights Reserved.