コメディアンにとって、

自分の不幸ほど

おいしいネタはない。

コメディアンは、自分の不幸がネタになります。不幸な目に出

会うと、涙を流しながら、微笑むのです。「これで、ネタができ

た」と。人は皆、人生のコメディアンです。神様の前で、一幕の

喜劇を演じているのです。辛いことに出会ったら、ネタができた

と喜びましょう。そのネタで、一番最初に笑うのは、あなた自身

なのです。

ダイヤモンド社発行『昨日までの自分に別れを告げる』より

2020.5.29