人間には、

風船のような浮力がある。

重りを放せば、

力を入れずに空を飛べる。

どうしたら空を飛ぶことができるだろうかと、考えていません

か? それは逆なのです。もともと、人間は、風船のように、

浮力があるものなのです。重りをつけているので飛べないだけ

なのです。空を飛ぶためには、浮力をつけることではなく、重り

のついたロープをはずすことです。重りのついたロープを握り

しめているのは、あなた自身なのですから。

ダイヤモンド社発行 『1日3回成功のチャンスに出会っている』より

2019.4.24

平成時代もあと1週間で終わりですね。令和の時代に期待しましょう。!