隠れて生きる虫になるか、

毒を持って

目立つ虫になるか。

虫は生き延びるために、2つの方向へ進化しました。1つは、ま

わりの環境にとけ込むことで、敵から隠れる生き方です。これが

擬態です。もう1つは、目立つことで、敵を威嚇することです。

目立つ虫は、毒を持っています。「毒があるから、食べられない

ぞ」というアピールをするのです。人間も2種類の進化をしまし

た。出る杭は打たれるからといって擬態するタイプと、打たれ

ないために出る杭になるタイプです。あなたは、どちらですか?

ダイヤモンド社発行 『人は短所で愛される』より

2016.12.12

お久し振りです。11月の中旬よりお得意様への挨拶廻りで1ヶ月

程、書き込みを休んでしまいました。早いもので、今年もあと3週

間で終わりですね。